2月の休診日のお知らせ

遅くなりましたが2月の休診日についてお知らせいたします。

23日(日)〜28 (金) 熊本・神戸不妊手術ボランティア参加

さて、昨年は1年間で約1250匹の猫に不妊手術をすることができました。
頭数はまだまだ少ないですが、不妊手術に至るまでに多くの人たちの思いや一歩踏み出す勇気があったかと思うと、手術以上にたくさんの人たちが猫のために行動を起こした事に感謝の気持ちでいっぱいです🙏

野良猫や多頭飼育の問題の解決のカギは、「不妊手術のハードルを下げる❗️」これしかないと思っています。

ハードルとなるお金の負担を小さくすれば、もっと気軽に、もっとたくさん不妊手術をしたいと思ってくれる人が増えるはず❗️

日々技術を向上させて、猫への負担を少しでも減らせれば、安心して不妊手術をしようと思ってくれる人が増えるはず❗️

そして早期不妊手術を普及させ、新しく家に迎え入れる猫は不妊手術済みが当たり前の世の中にしたいです❗️

札幌近郊は動物病院が多く、野良猫や保護猫を受け入れる病院もあります。
しかし地方では動物病院が少なく、野良猫を受け入れる余裕がなかったり、そもそも動物病院が一件もない地域さえあります。

「獣医療の届きにくい地域でも安心して継続して不妊手術ができる」

地方からの相談も増えているので、今年はもっと出張手術を増やし、いろんな場所で定期的に開催できればと思っています。

雨風が凌げて、寒い時に空間を暖められる場所であれば、私たちはどこでも手術可能です!

車庫、倉庫、自治会館、民家の一室……今までいろんな所で手術しています。
全面にブルーシートを敷き、汚れないよう使用いたします!

地方で手術場所を提供してくれる方は、ぜひご一報下さい😊

※ちなみに写真は手術場所の一例です(利尻島の空き倉庫にて)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です