3月22日は「さくら猫の日」

だんだんと春の暖かさも本格的になり、もう少しという季節になりましたね。
外の猫たちも段々と活発になり、妊娠している外猫たちも増えてきました。
妊娠後期になると母体から失われる血液量も多くなり、母体に負担もかかってしまいます。
ぜひ妊娠する前に…妊娠の初期に…不妊手術が実施できればいいなと願う最近です。

3/22は「さくら猫の日」。
皆さん知っていましたか?
どうぶつ基金さんがそう決めたので、そうなのです。

https://www.doubutukikin.or.jp/activitynews/
是非TNRの活動が北海道でも、もっと普及してくれればと願っています。
まずは増やさないことが重要です。
そのあとのことは、そのあとで考えてもいいと思うのです。
手術がはじめです。これは間違いないかと思います。


是非TNRの活動が北海道でも、もっと普及してくれればと願っています。
まずは増やさないことが重要です。
そのあとのことは、そのあとで考えてもいいと思うのです。
手術がはじめです。これは間違いないかと思います。

もし捕獲した猫が妊娠していたら…
それは、考え方がいろいろあっていいと思うのです。
私たちは、保護活動を行ってくださる皆さんの価値観を尊重しています。

ぜひ、みんなで保護活動のハードルを下げて、誰もが気軽に猫の為に行動できるような環境づくりを行いませんか?
「わかってない人が手を出すな!」「初心者のくせに○○するな!」
みんな初めは初心者なのですよ。
いいじゃないですか、初心者だって。
みんなで出来ることで協力して頂けることが、最も効果を最大限に引き出せる方法だと思いますよ。

ぜひ気軽に猫の問題に興味を持っていただいて、出来ることから協力して頂ければ嬉しくもいます。
わからなかったら聞いて下さい。
優しい先輩たちがたくさんいるんですから。

猫問題に関わるハードルが下がればいいなって最近よく考えています。
ぜひ、ご協力お願いします。

【4月のチケット利用の皆様へ】
4月有効分チケットですが100を超える申請があり、皆様のご協力に感謝しています。早めに予約して頂いて、計画的に利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です