さくらねこ無料不妊手術チケット申請が始まりました!

公益財団法人どうぶつ基金によるさくらねこ無料不妊手術事業の10月有効分チケット申請が今日から始まります!申請期間は9/1〜5までです。

Mobile VET Officeではできるだけ多くの方々にチケットを利用してもらえるよう、受け入れ頭数も多く設定しています。団体の方だけではなく個人の方でも申請が可能ですので、今までノラ猫に手術したくてもできなかった方もこの機会にぜひ申請してみて下さい。

チケットの申請はこちらから👇🏻
https://www.doubutukikin.or.jp/activity/campaign/campaign-latest#一般枠

 

チケットを利用する際には耳カットが必須になりますが、耳カットとは一体何でしょうか?

不妊手術済みのしるしに、耳先をさくらの花びらのようにV字カットしたものを耳カット(さくら耳カット)といい、耳カットされたねこをさくらねこといいます。この目印はとても重要で、この目印がないと不妊手術を終えたはずの猫が、再度捕獲され麻酔のリスクを受けることになってしまいます。このリスクを防止するためにも、誰がみても分かる目印(耳カット)が必要です。

よく耳カットするのは痛そうとか、血が止まらなそう、などといった意見を聞くことがあります。

耳カットは麻酔が効いている間にするため、痛みはなく出血もほとんどありませんのでご安心下さい。

下は当院で行った耳カットの写真です🐱

ちなみに余談ですが、インドのノラ犬にも写真のような耳カットが施されていました🐶耳カットは世界共通ですね🌎

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です